生活

友達はいてもいなくてもどっちでもいい理由3つ

 

東日本大震災以降「絆」という言葉が取り上げられることが多くなりました。

しかし、実際は友達付き合いを始めとする人間関係のストレスもあるので一概に

人とつながる事が良いとは言えないと思います。

 

 

当方はSNSをやらないのですが、LINEをやめたいけどやめられなかったり、

ツイッターの情報に振り回されたりする人たちも

いるようで、そこまでして交流する必要もないと思います。

 

 

そこで今回は「友達はいてもいなくてもどちらでもいい」というテーマで記事にしてみたいと思います。

日常生活におけるストレスは生きている人間から受けるものが一番大きいので、

この記事を読んだ方が少しでも解放されることを願っています。

 

 

歩く四季報をめざす女
じゃあ、「友達はいらない」という事?
いいえ、友達付き合いを否定するものではなく「できるなら友達はいた方が良い」というのが正直な所です。
shige

 

 

友達より家族が大事になる

どの年代でも生活の基盤は家庭にありますが、

子供の時は親がその基盤を維持する作業を担当しているので

子供は友達付き合いに専念できます。

 

 

しかし学校を卒業して、社会人になると自分で生活を

基盤を維持していかなければならなくなるので、

友達より一番身近な家族との関係の方を重視します。

 

 

 

例えば友達も独身なら気楽に食事や飲みに行く事もできますが、

自分か友達どちらかが結婚したらそんなに簡単に

誘うことはできなくなります。

 

 

だから自然と友達は減っていくと思うのですが、ここではもう少し具体的に考えてみましょう。

 

 

年齢を重ねるにつれて交友関係は狭く深くなるのが普通

「今でしょ」でおなじみの林修氏も発言していますが、

子供の時は同じ地域の同じ年齢の子供が無理やり集められて

小学校や中学校に通います。その頃はまだ個々人に自分軸ができていないので

それなりに誰とでも付き合っていく事ができます。

 

 

しかし、高校から先の進路を考える段階に入ると、自分は進学校、自分は普通の高校、自分は工業、農業、商業と 考え方が分かれて行きます。大抵の場合、そこで一度交友関係が見直されるのではないでしょうか。

 

shige
まさに”類は友を呼ぶ”ですね。

 

 

そして本当の友達なら高校が違っても変わらずに付き合えるでしょうが、

普通は疎遠になっていくはずです。

 

 

新しいコミュニティでもまた気の合う人、

合わない人がが出てきて交友関係は狭く深くなっていくのが

自然だと当方は思っています。

 

 

職場の友達はどちらかが合わせているだけの場合が多い

職場の人間関係は学生のころより複雑です。

 

基本的に、職場にはみんな仕事をしに来ているので友達ができなくて普通なんです。
shige
歩く四季報をめざす女
でも、それじゃ淋しいじゃん。やっぱり交友みんなと仲良くしないと。
仲良くするのはその通りです。でも職場は難しいんですよね。
shige

 

 

職場には上下関係がつきもの。

全員が自己主張をしていたら仕事が回らないので

身分の下の者が上に合わせる形になります。

そんな状態で心底打ち解けられる関係が築けるでしょうか?

 

 

さらにみんなできるだけ残業をしたくないので、

上手く断れなかった人に負担がかかっているはずです。

その負担を積極的に受ける人がいるでしょうか。

大抵は不満を抱えているはずです。

 

 

つまり職場の人間関係は一方通行になりがち。

 

 

友達付き合いで「一方通行の関係」は

絶対にうまく行きません。

 

 

職場では結果的に友達ができていたらラッキー、

と思えば良いんです。

 

 

断っても変わらずに付き合ってくれる人が本当の友達

最近は友達に嫌われたくないから断れないという人がいるようです。

それっておかしいですよね?

断れないなら友達じゃないだろ、と。

 

 

本当の友達なら断っても

「そうだよね。じゃあまた今度よろしくね。」

とか言ってくれるはずです。

 

 

先の例で言えば、飲み会や忘年会を断ったから

仕事上でコミュニケーションが少なくなる職場なんて大学のサークルレベルです。

 

 

当方の経験でも、飲み会や忘年会に参加しても

仲のいい人達がさらに仲良くなるだけで

元々波長の合わない人同士は

多少飲んだり食べたりしたところで仲良くなりません^^

疲れるだけです。

 

 

誘いを断っても公平に評価してくれるのが「本当の人物」です。

 

 

副業をしている時間がない

副業をする時間が大切な事を表す図

やりたい事をやるだけさ

 

どんな大富豪でも1日24時間しかありません。普通の人も貧しい人もそれは同じです。

 

雇われて働いている人なら最低でも8時間は仕事に時間を使います。

昼休みが1時間、通勤に往復1時間。

睡眠に8時間使うとしたら残りは6時間です。

 

 

そしてそこから風呂・トイレ・食事・雑用を

片づける時間を差し引くと、

残りは4時間ぐらいじゃないでしょうか?

 

 

副業を志している人ならその4時間を有効に使わなければいけません。

となると友達付き合いをしている暇がありません。

 

 

歩く四季報をめざす女
じゃあ、土日は?
shige
当方の場合、土日はブログならサイトのレイアウト変更、株式投資の振り返りなどに使います。

 

 

当方はYou Tubeなどの他の副業の事には疎いですが、

個人事業主である以上、土日平日関係なく作業している点は同じだと思います。

 

 

友達と飲み歩いたり旅行をして刺激を受けたりビジネスのアイデアをもらうなら別ですが、 ただ単に時間を消費するだけなら無理に友達付き合いをする必要もないかなと思います。

 

 

そういう生活をしていると「変な人」と扱われるかもですが、

ビルゲイツやスティーブ・ジョブズだって

結果を出していなきゃ只の変人です。

そんなに気にすることでもありません。

 

 

ブログが3か月続く人は70%、1年続く人は30%

ブログをやっているとなかなかアクセスがなくてやめたくなります。

 

shige
当方もそうです。2年前にブログを始めて1回挫折。昨年アカウント取り直した後、半年中断。

でもかろうじて続いています。 もうこれは読んで下さるみなさんのおかげです。感謝!

 

 

しかもブログは読んでくれる人がいなくても

確実に自分の資産になります。

勉強した事、その時に考えていた事、突拍子もないアイデア、

全部自分の資産です。

 

 

ブログをやっていなきゃ自分が昔何を考えていたか、

まずわかりませんよね。

ネット上をいくら探したって自分の考えは載っていません。

自分で記録を残していくしかないんです。

 

 

下手に友達付き合いで消耗するより確実に

資産になるブログなどの「副業」に

限られたリソースを使っていきたいものです。

 

 

1人の行動力はすごいらしい

当方は20年4月に工場勤めを辞めて

本格的に投資とブロガーを始めました。

 

ただ、まだ在職中だった19年6月末、

有給休暇を使ってIRJの株主総会へ出席する為東京へ行ったのですが、

家族や同僚からその行動力を褒められてしまいました。

 

 

名古屋から東京なんて新幹線「のぞみ」で行けますから、乗り換えなしで楽勝!

しかも1時間40分で到着します。

ビジネスホテルもネットから予約できるので何の障害もありません。

何か物が不足すれば現地調達で賄えます。

 

 

なのに会社の同僚や家族からは「行動力がすごいね」と言われました。(株主総会の事は誰にも言っていないが・・・)

 

当方にとっては当たり前の事なんですけど
shige
歩く四季報をめざす女
嫌らしい。自慢話ね
自慢じゃないです^^
shige
遠くに見えるフジテレビの建物がもの淋しい

フジテレビもあいにくの雨だったので情緒的に写りました。

浜離宮恩賜庭園の入り口の画像

こちらは雨の方が似合う浜離宮恩賜庭園。平日という事もあって静かな雰囲気でした。

 

歩く四季報をめざす女
この写真は・・・、やっぱり自慢だ!
ww
shige

結局この年は4回東京へ行きました。

今振り返ってみればコロナ前の滑り込みで行った感じです。

 

 

つまり友達がいなくても世間が言うほど

淋しくないという事です。

やろうと思えばいくらでもそれなりに楽しめます。

 

 

まとめ

友達より家族の方が大事になってくる

副業するために時間が必要

1人の行動力はすごいらしい

 

全員と仲良くなることは不可能なので「協調性が大事」という

スローガンが成り立つのだと思います。

なので友達がいないことはそんなに気に病む事じゃないし、

居場所が変われば新しい友達ができるかもしれない。

 

 

それがまとめです。

ありがとうございました。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    shige

    年齢 アラフォー

    住居 愛知県

    職業 個人投資家 ブロガー

    町工場勤めから2020年本格的に個人投資家へ転身。 中長期投資なのでファンダメンタルズを重視しています。

    このブログで自分の成功体験・失敗談・ノウハウを公開していきたいと思います。初心者の方に参考にしていただけたら嬉しいです。また、生き方や生活に関する記事もUPしていく予定です。よろしくお願いします。

    おすすめ記事

    1

    考え方を変えれば人生が変わる 雇われ先に左右されない生き方として株式投資があります。 短期売買は難しいですが、中長期投資なら個人投資家にも利 ...

    2

    当方もまだまだ勉強中ですが、実際に投資したり銘柄検索をしていて手ごたえのあったやり方を紹介していきます。 shige中長期ファンダメンタル投 ...

    3

    四季報銘柄を中心にして分析しています。 ファンダメンタル分析の実践編です。 有名投資家の本を読んでいい所取りしたり、自分の経験則を用いて銘柄 ...

    4

      読書をする人が減っていると言う事は、読書をすることで他人と差別化ができるとも言えます。 また、全部読み通す必要はなく、自分にと ...

    -生活

    Copyright© 当方見聞録2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.