ウィリアム・オニール関連本の書評

 

成長株投資をする上で絶対に外せないのはオニール。

CAN-SLIMと呼ばれる独自の手法が特徴の投資家。

 

当方は買いポジションオンリーなので空売り関係の本は書評をしない予定です。

そうなると実質この2冊がオニールの代表作ですね。

読み返すたびに味が出てくるのが名作の良い所。そういった意味では成長株発掘法に勝るものはない。

 

オニールの成長株発掘法

 

shige
のっけからの「チャート100本ノック状態」が一番の難関w。

ここで挫折してしまう人も多いのでは。

的を絞って読むことが大事ですね。

19章の要点をまとめた部分から読むのもアリ。

 

 

 


書評 「絶頂時に売れ」 が肝 オニールの成長株発掘法 ②

後編の結論はタイトル通り   「絶頂時に売れ」 です。   アイ・アールジャパンを無名時代から保有し、今年売却・800万 ...

 

相場師養成講座

 

shige
えっ、このページ数でこの値段?という印象。
やられましたなW
聞き手

 

これは無理に買わなくても良いです。

内容は前回の本をなぞっているので復習したい人向け。これを読んでもう一回前作に戻ると理解が進みそうですね。

5つのステップでコンパクト オニールの相場師養成講座 書評

聞き手オニールの成長発掘法が面白そうだけど、もっとわかりやすい本ってないのかな?   IRJが無名時代から保有し、昨年800万円の ...

2021年2月11日

Copyright© 当方見聞録2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.